cactuspower サボテン日記

サボテンとの日々を綴るサボテンブログ。

咲きました

今日は色々咲いてます。 この時期なんで、ツルビニばっかりですがお許しを‍♂️ パナロッティ まだ小さいですが綺麗な花です。 ツルビニの中でもお気に入りの種類。 奈良研さんゾーン(笑) ボナッツィ 元気です! アロンソイ 大きくなるまでに時間かかります…

おでかけ

本日のサボテンは…と言いたいところですが、本日は「おでかけ」でした。 普段行かないところを贅沢に?満喫しました。 コクと旨みがすごい。とろけるような舌触り。 渋… 保管状態は最高です。電車移動が好きな方にはたまらないところなのでは。 これは中を見…

はやいもので

早いもので、2023年に入って1ヶ月経過ですね。 春が近づくのは良い事ですが☺️ という事で ツルビニカルプス グラキリス×昇竜丸 色んなタイプが見られるので、果たしてどんなツルビニになるのか?? 楽しみに育てます。 今年、植え替え。 白ランポー 面白そう…

なかなか

なかなか、じっくりと育ってきてます。 エキノカクタス 翠平丸 同じくエキノカクタス 花王丸 ツルビニカルプス 精巧殿 めちゃ可愛いサイズですがもうすぐ咲きそう。 ステノカクタス 竜剣丸 モリモリです。 親は刺が良いので期待してしまいますが、果たしてど…

苦手意識

ちょっと栽培に苦手意識のあるサボテン ツルビニカルプス 牙城丸です うちの栽培環境の真夏の湿度の多さでしょうか、成長の具合が株によって顕著です。読めない。 ハウエルニギーと似てる感じがします。 こっちは良く育ってます。 丸々でパツパツ。 同じ鉢の…

サボテン冬越し

今朝は今期一番の冷え込みでしょうか。 ほんとうは暖かい方が好みでしょうが、うちの環境でもなんとかサボテンたちは頑張ってます。 ロホホラ コエレシー シワシワぺったんこになって冬越し ギムノカリキウム ホリドスピナム 茶膜が…でも元気そうです。 3月…

雪その後

先日の夕方からの吹雪で、雪の当たるところに置いていた花サボテンや接木たちも凍てつく寒さから避難することにしました。 恩塚さん 袖ヶ浦接 恩塚般若 袖ヶ浦接 来年の夏には接降ろしたいですが、どうなるでしょう? 伊藤さん ソエレンシア白花 大輪 めちゃ…

降りましたね

明日くらいが寒くなる予報でしたが今日から雪が降りました☃️ 寒くて思い切り手ブレしてますが(笑) すでに結構積もってます。 手が冷たかったですが、上に積もった雪を夜のうちに一度下ろしました。 明日にそんなに積もってなければ良いのですが、積もって…

ギムノカリキウム・魔天竜

本日観察したサボテンはギムノカリキウム 魔天竜です。 守金魔天竜 厳つい黒刺…とかではございませんがこれはこれで大好きです。 今にも動き出しそうな躍動感が気に入ってます。 上から ゴツイ疣に逞しい刺。 じっくり見ているといくら時間があっても足りま…

寒い時期に咲くサボテン

寒い時期に咲くサボテン、という事で本日はステノカクタスです。 千波万波です。 なんともいえない肌色と、植物と思えない緻密なヒダヒダが素敵。 ステノカクタスは白に紫のカラーリングの花が多いのですが珍しくこれは白花。 もう一株千波万波が居るので交…

初心

初心忘れるべからずということで、僕の初めてのコリファンタ、象牙丸です。 少しダニにやられてお見苦しいですが、至ってオーソドックスな象牙丸。 かなり大きくなりました。 毎年最低2センチは大きくなってます。 あまり仔吹きせず、花が良く咲くタイプ。 …

水やりしました

今朝は軽く水やりを。 ボチボチと育ってる小株を観察です。 ギムノカリキウム 怪竜丸 錦 良い感じに成長していますが大きくなってきてからの管理が難しい。個人的には8〜13センチくらいの時が難しく感じます。 ギムノカリキウム 守金魔天竜 こちらもじっくり…

実生苗を観察!

今朝はじっくりと実生苗の状態を観察… ツルビニカルプス ハウエルニギー 8月末実生。さすがに発芽率が良くない 植え替えの時に種を放置してみよう。 こちらは精巧殿。 まずまずです。多毛系になる予感☺️ アガベ牡丹 今年は蒔く時期が遅すぎました 綾波 これ…

今日はギムノカリキウム

今朝はギムノカリキウムを眺めました。 花が咲く季節を思うと楽しみです。 快竜丸 かなり荒々しい株です。まだまだ大きくなりそうな予感。 光琳玉 肌の色がたまりません。 刺の感じも最高に好きな一株。 怪竜丸 まだ発展途上ですが、こちらも大きく、刺も良…

期待

ひそかに期待しながら育てている ロホホラ コエレシーです。 成長はとてもゆっくりじっくりですが眼が離せない存在です。 次世代育成にも励みます✊ それでは皆様も素敵なサボテンライフをお過ごしください🌵

さまざま

サボテンもさまざま、種類によってもさまざま、という事で?テロカクタス 眠り獅子です。 寒さのおかげで萎んで、色もくすんできてます。 2月を乗り切れば、というところですね。 反動で、春に盛大な開花が見たいところ。 刺は、いいですね。 ちょび錦です☺️…

耐える!

冷え込む朝晩ですが、この季節はサボテンたちも様々な方法で耐える表情を見せてくれます。 今日は、お馴染みの銀冠玉。 なんか、良い疣です☺️ 成田氏 大きくなって顔が変わってきました。 じっくり付き合っていきたい株。 こちらはペンタゴナ どれも少し萎ん…

咲いてますね

太陽の力は偉大です。 ひかりが好きなサボテンたちは良く咲いてくれます☺️ ツルビニカルプス ボナッツィ 地味なんですが好きなツルビニ。 花の色もいいです。 ツルビニカルプス エリザエ ツルビニばっかりやん!と思われますが、今の時期はツルビニですね。 …

昇竜丸咲いてます

1月に入り、本格的にツルビニが咲く時期です☺️ まずは昇竜丸です。めでたいですね☺️ 綿毛もりもり。 刺が長くなりそうなタイプ。 少しファットでバランスの良い株。 昇竜丸はバリエーションが多くて魅力的ですが目移りしてある意味大変です😅 それでは皆様も素…

ただいまの神竜玉

エキノカクタス 神竜玉(ホマロケ?) 結構、いやかなり好きなサボテンのひとつです。 「神」「竜」ものすごい漢字が並びますが、名前負けしないルックスです。 こちらはキリン接。刺がビシバシです。 こちらは実生株。 成長はじっくりですが、春前〜真夏、そ…

2023年1月3日 姫路カクタスさんの即売会に行ってきました!

姫路カクタスさんで毎年1月3日に開催されている、年始の即売会。 今のところ休みの都合上、参加できるのはこの日だけになりますので毎年参加しております。 今年はなんやかんやで、到着が少し遅れたのですが…すでにかなりの人がご来店されてました! 外観や…

本年もよろしくお願いします

2023年もはじまりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。 せっかくゆっくり過ごせる時は植物を見るのが1番! ということで、アリオカルプス 雅牡丹 環境がいまいちハマらないせいか、綺麗に育てるのが難しい エリオシケ交配実生 まだこのサイズまでは機嫌が…

本年も誠にありがとうございました

早いもので2022年もあっという間でした。 2022年のサボテンライフも周りの皆様のおかげで成り立ち、楽しめるものと思っています。 ありがとうございます。 世の中の出来事は色々たくさんあり目まぐるしく、最近の事でも結構昔の事のように思うこともしばしば…

着実に

着実に!という言葉がまさに当てはまる植物の管理。 その過程と現状を観察するのが楽しいものですね☺️ ロホホラ コエレシー かなりボテっとした感じで個人的には好きです。 スルコレブチア 実生 フィールドナンバー付き海外種子からの実生。 ロビビア 札落ち…

そろそろ

今年も残すところあと数日となりました。 そろそろ、2023年ですね。 まあ、サボテンにはそんなに関係ないですけど… と、いうわけで実生の緋冠竜です。 色々な刺が見られて面白いですね。 コリファンタ トリプギオナカンサ 刺の格好良い株です。 テロカクタス…

さてどうしよう

昨日、実生苗を入れている棚の老朽化が著しいので鉢の整理も兼ねてビニール温室の交換をしました。 サボテンをはじめた頃はこんなに無かったよな…と思いつつ今までの事を思い出したり。 と、いつまでも考えてはいられないので実生苗の整理と状態をば。 8月後…

赤花精巧殿

そろそろ「冬至」ですね〜 年が明けて日照時間が伸びて欲しいな…と思ってます。 今年もあと少しですが健康第一で良い日々を過ごしましょう。 もちろんサボテンを眺めながら(笑) それでは、最近のツルビニ 赤花精巧殿です。 なんか頭頂部がモヤモヤしてきて…

ミラクルスーパー?

なかなか素晴らしい感じに育っている アストロフィツム 兜丸 いつも思いますが、とても自然に出来た植物の造形に思えないのですが… このくらいの大きさから、綺麗な形を保つのが難しいんですよね。 どうやらなかなか良い血統の様子☺️ これからの成長に期待し…

菊水咲く

ストロンボカクタス 菊水が咲き(咲いて)ました。 残念ながら満開は見られてないのですが、ほんと美しいサボテンです。 薄いグリーンと綿毛、刺のバランスが素晴らしいですが、成長は遅いですね。それも愛嬌でしょうか😅 そういうとこも、サボテンの魅力です。 …

コピアポア コルムナアルバ

本日はコピアポア「コルムナアルバ」です。 なんというか…コピアポアって独特の存在感がありますよね。 ドンドンと刺が出てくるさまが凄くいい。 これからの成長を期待してしまいます。 肌の質感はこれまた最高です。 新刺最高ですね。 コルムナアルバ、かっ…