cactuspower サボテン日記

主にサボテンについての日記です。

サボテンの果実から種を洗いました+父の日

春に交配したサボテンも種を作る季節なので、今は収穫の時期でもあります。

種ができてもそのままでは蒔けないので本日は果実の中から種を取り出す内容です。

自己流ですのでご参考までに✋

はい、果実ができたソエレンシア交配種です。

パンパンになり破裂していたので即日収穫。

ちなみに即日処理する時間がありませんでしたのでビニール袋に入れて野菜室で保存。

1日保存した状態。実は熟してます。

ほんのり甘い匂いがしますが、食べてはいません(笑)

水分が回っているようで実はブヨブヨです。

このブヨブヨを取ってあげて綺麗な状態で保管するわけですがなかなか手間がかかります。

自然界では、小動物がついばんで消化され、所々に排出されたのちに発芽するのかな?

種は小さめですので、目の細かい「茶漉し」を使っています。

種類も色々あり、個人で使う分には便利ですね。

ステンレス細目。大概の種は落とさず洗えます。

手触りもヨシ。

果実を掻き出して茶漉しへ。

水で洗っていくわけですが、たくさん入れるとブヨブヨ成分が邪魔をして水と一緒に種が溢れ出てしまうので、1/3くらいにおさめておくと種を溢さず綺麗に洗いやすいです。

種をあまり強く押さえすぎずに指の腹で撫でるように…絶妙の力加減です。

ちなみに、洗浄を兼ねて野菜も洗える洗剤を入れ流水で洗ってます。強めの水流より弱めの水流が良いでしょう。

気の長い作業です…

排水溝にネットは付けていますがキッチンペーパーや細目のネットを補助しておくと種を着実に救出できます。

大半の種は黒目の色をしていると思いますので白系のネットがいいですね。

ゴマのような種をたくさん収穫することが出来ました。

もちろん、全ての種が健全というわけではありませんので出来るだけたくさん回収しておく必要があります。

花サボテンは果肉たっぷりのが多いですが、他のサボテンは果肉がほぼ無いものもありますのでそっちのはささっと洗浄して終了です。

個人的には花サボテンの果実の種取りが大変ですね💦

後は可愛いサボテンが生まれることを願い種蒔きとなりますね。


そして先日は父の日ということでささやかなプレゼントをもらいました。

疲れた身体に甘いもの…気持ちが嬉しいですね。

まだまだ頑張ろうと思える父の日でした。


それでは皆様も素敵なサボテンライフをお過ごしください🌵